前回の瞑想会のご感想

前回の瞑想会のご感想をいただきました。
「先日は瞑想会に参加させていただきましてありがとうございました。
いろいろと疲れる日だったので瞑想できるかな。。と思っていたのですが
ティンシャがなった途端、意識がふわっと軽くなりリラックスして瞑想に入っていけました。
とても心地よかったのでもう少し瞑想していたかったです。

普段見えない世界のことを話する友達はあまりいないのですが、
今回、姿は見えなくても一緒の時間を過ごさせていただく方達がいらっしゃるんだと
みなさんの存在をとても強く感じた瞑想会でした。
なんだかとても心強く感じ、珠樹さんのお声に安心できた時間でした。

次回がありましたら、また是非参加したいと思います。
どうもありがとうございました。」
 
Nさまご感想をありがとうございました。
”感想をシェアすることで、同じテーマで同じ時を共有しても、これだけ心に結ぶ像が異なる。ということがわかるだけでも、とても価値のある瞑想会だと感じました。そして、それぞれの心に起こることは、それぞれに必要なことであって、自らが創り出しているもの。それはそのまま現実の生活に投影されると感じました。
同じ地球の日本にいても、自分の現実を創り出しているのは自分。一つの出来事に対して、思い感じること、像を結ぶ景色も人それぞれ。(アセンションの影響で、この傾向が強まっているのかも知れませんが。)
そうすると、人はみな違っていて当たり前に感じられるし、それぞれがとてもユニークな存在であることも自然に受け入れられるし、そうすると最終的に、他者と純粋につながれるものは、やっぱり「愛」しかないのだろうなと思いました。
最後に、参加された皆さんとお祈りした世界平和で、大地の奥深くに抱かれるような、とても力強く深い安らぎを感じられました。たった一桁の人数でもこれだけ力強いエネルギーを感じられるのだから、それを日頃願う人が少しでも増えることを願ってやみません。(シャーマンはエネルギー的環境が死活問題に関わるので、普通に「平和」とか考えますが、ということは逆に、そう思っていない人は、思っている以上に多いのだろうな・・・orzと、残念ながら妙に実感しました。)
私は残念ながら妖精さんには会えず、勝手に深いとこへさーっつと行っちゃいましたが、(別に妖精の姿は見えなくていいから、行くべきところへ妖精さんが連れてってくれたのかも知れませんが。)おかげでとても深い癒しをもたらしていただき、大変有意義な瞑想会でした(^^)
楽しい時間を共有させていただいた皆様にも、ありがとうございました。
対面同席五百生。今世での交差点が、とても素晴らしく美しいものであったことに、心から感謝申し上げます。
ただ一つ、こう、勝手に変なところへサーっと行っちゃう、私のような馬鹿ちんが、他にもいらっしゃる(あんまりいないでしょうけど(苦笑)かもしれず、後々このように、珠樹さんに手間をおかけすることもあるかと思われますので、今後瞑想会される時は、最初からフォローワークのオプション等をつけておかれると、よいのではないかと思いました。”
Kさまご感想ご意見をありがとうございました。
オプションは考えさせてください。。。m(_ _)m

実を言うと、去年、ひたすら創造へというワークを行ったのは、国や世界レベルの危機を察したからでした。そして、そのワークを通して感じたのは、自覚は無くても、皆一人一人が本当にこの世界を作っている、

 

この世界に、一人一人の心が影響を与えている

 

ということでした。

 

だから、一人でも多くの人達が、心から真に全ての平和(自分だけ平和であればいいではダメなのです。)を望むこと こそ、真の世界の平和への道であると悟りました。

 

この世界の平和は、皆一人一人が責任を持っていることから、今年はワークとして行うのではなく、無料のオンライン瞑想会を開催し、お一人お一人がご自身に取り組んでいかれる機会を提供させていただき、最後に私からのお願いで、私と一緒に世界の平和を祈っていただくことをしています。

 

今月は、4月22日(日曜日)21時から開催予定です。(本当は4月14日(熊本・大分地震の日)に行いたかったのですが、私がその日21時は移動中の予定で開催できませんでした。)

 

ご案内は近日中に行います。

一人でも多くの方のご参加をお待ちしております。