横田珠樹プロフィール


1965年、龍族発祥の地と言われる福岡県北九州市生まれ。交通事故の後遺症(後に脳脊髄液減少症と診断)で長期に渡り体調不良に悩んだことから、沢山の代替医療を学ぶ。その過程で、それぞれのその道のプロ達から、人を癒す力があるからと施術者になるよう勧められる。
記憶を辿ると、無自覚ながら少なくとも薬学生時代にはシャーマンとしての能力が開花しており、実験動物や献体となって下さった方の癒しを行っていた。顕在意識で鮮明に、迷える霊の導きを初めて行ったことを自覚できたのは2009年。
その後は沢山の霊が私を求めてくださり、自己流のシャーマンワークでは太刀打ちできなくなったことから、リーブスインスティチュートの仲裕美子氏に師事し、現在では、霊障にお苦しみになられている方々・存在だけでなく、他のシャーマンさんやヒーラーさん達のサポート、さらにはこれからシャーマンとなる方の覚醒もお手伝いしている。
また霊の癒しだけではなく、数多くの代替医療で学んだことを活かし、手段に限定されることなく多角的にアプローチすることによって、クライアントさまの心・身体・魂に働きかけ、クライアントさまの真の健康へのお手伝いもしている。
学生時代の複数国に渡る海外在住経験と超常現象に遭遇(イニシエーションであることが多い)するたびに、ブラッシュアップされ、何に対してもオープンであるのが取り柄。
それだからか、特に呼んだ訳でもないがいつも沢山の龍達に囲まれている。
私生活では、かわいい子供たち(犬)のママである。

***薬以外の学びの歴***

クラニオセイクラルセラピー(バイオ系)

フィシオエナジェティック
オステオパシー

エソテリックヒーリング
リコネクション
リーブスの講習(シャーマン・陰陽師を含め多数)

AIST 箱庭療法
アロマテラピー(レインドロップなど)

チャネリング

トルテック
インナーチャイルドセラピー(トルシエカエタノ氏)

交流分析・再決断療法
ホ・オポノポノなど